お知らせ

ニュース

セミナー・研修情報

セミナー・研修開催状況

VOC近畿ネット情報

VOC近畿ネット

セミナー・研修 2013年度

2014年 2月 18日

ベトナム・ミャンマーにおける日本の排水処理技術普及のためのセミナーのご報告。

 2013年12月20日(金)、大阪歴史博物館講堂において、環境省、関西・アジア環境・省エネビジネス交流推進フォーラム(事務局:近畿経済産業局、公益財団法人 地球環境センター)、大阪商工会議所及び当センターの共催による「ベトナム・ミャンマーにおける日本の排水処理技術普及のためのセミナー」を開催しました。当日は、大阪はもとより、全国から排水処理ビジネスや技術等に関心のある企業・研究機関など122名の方にご参加頂きました。

セミナーの様子

 セミナーは、環境省 水・大気環境局総務課環境管理技術室 中谷室長の挨拶・趣旨説明から始まり、ベトナム国営繊維・縫製グループ(VINATEX)技術部 専門職のNguyen Thanh Ngan 氏による「ベトナム繊維産業の環境問題-機会と課題-」、ミャンマー環境保全森林省 環境保全局 公害防止課 課長補佐のKyi Kyi Myint氏による「ミャンマーにおける水質汚濁に係る法規制と技術ニーズ」、わが国より先進的な取り組みをされている鈴木産業株式会社 代表取締役の鈴木淳司氏による「ミャンマーにおける排水処理技術の普及に向けた取り組み」を講演していただきました。その後、講師全員と会場の参加者との間で質疑応答が行われました。

セミナーの様子 セミナーの様子

 今年度で本セミナーも3年目となりましたが、参加者の方からはベトナム、ミャンマーなど環境汚染の現状や技術ニーズが参考になったというお声を数多く頂くことができ、盛況のうちに終わりました。この場を借りて、講演者の方々、ご参加頂きました皆様には厚くお礼申し上げます。