お知らせ

ニュース

ニュース 2012年度

2013年 1月 31日

パキスタン国政府関係者が来所されました。

 2013年1月28日より一週間、パキスタン国政府関係者(Ministry of Food, Agriculture & Livestock)として、Dr. Hussainが来日されました。訪日の目的は、大阪大学の實野特任教授が「太陽熱を利用した海水淡水化・水質浄化装置の開発と水利用研究会」(当センター:事務局)にて開発された海水淡水化装置関連機関の視察を通じて、同国への装置導入の検討を行うことです。

理事長室にて

1月30日には、当センターに来所され、装置の見学と併せ、パキスタン国の環境問題についての説明をして頂きました。その後のディスカッションでは、現地の水問題に関する質疑応答・議論がありました。また、会議の後に当センターの分析機器も見学して頂きました。

会議の様子 センター見学

 パキスタン国の水問題の現状について様々な知見を得ることができ、私共も非常に有意義な時間を過ごさせて頂きました。

本件について何かございましたら、(一財)関西環境管理技術センター 調査役(浜部)、管理課(三納)、企画推進課(西村)までお問い合わせください。