お知らせ

ニュース

ニュース 2011年度

2012年 3月 31日

JR高槻駅北東地区開発事業に係る環境影響評価の業績に関する感謝状の贈呈

 2012年3月31日、当センターは、JR高槻駅北東地区事業まちづくり協議会より、感謝状を贈呈頂きました。本感謝状は、当センターが委託を受け、平成16年度から5年間にわたり実施してきた「JR高槻駅北東地区開発事業に係る環境影響評価」により、環境コンサルタントとして環境保全に多大な貢献があったとして評価されたものです。

式典会場の様子 感謝状

&nbsp 本環境影響評価は、高槻市環境影響評価条例に基づき、大気質、騒音、振動など、13の環境項目の予測・評価を行いました。その結果についての周辺の住民さまへの説明や、ご意見への回答を誠意をもって行うことで、ご理解とご協力を頂くことができ、今回の感謝状につながったものと自負しております。

 当日は、JR高槻駅北東地区(MUSE高槻)の公共部分の完成を記念して行われた「MUSEまちびらき式典」が開催され、式典会場となった関西大学ミューズキャンパスには、高槻市長をはじめとする来賓の方々、近隣自治体の方々、事業関係者約200名が集まり、記念碑の除幕、記念式典、記念植樹式が行われるなど、盛況のうちに終了しました。なお、同地区の公共デッキについては、4月1日より一般の方も利用可能となっております。

 MUSEたかつき 施設外観図

MUSEたかつき 施設外観図

(JR高槻駅北東地区開発事業 まちづくり協議会HPより掲載)